▼ページの下に▼

冬に花咲く/リュウキュウコスミレ

2006年01月27日

スミレ科 Viola. yedoensis
0116f01.jpg
冬、多くの草木や昆虫が休息に入る中、鮮やかな花を咲かせるスミレを見つける。
小さいながらも存在感を主張する花で人間はその存在に気がつくが、
夏場でもしっかり根付いているのである。
その証拠にスミレを食草としているツマグロヒョウモンなどは夏にも活動をしている。
人間の目には気づかない食草を見つけ出す彼らの感覚には驚くばかり。

冬の花も美しいが一年を通して草木の生活を見るのも楽しいかもしれませんね。
posted by ナマモノ at 03:35 | 沖縄 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 双子葉植物綱>スミレ目
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/12342378
▲ページの上に▲

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。