▼ページの下に▼

素通り?・チョウの吸水

2005年10月28日

クロアゲハ吸水1
アゲハチョウの仲間はときどき蜜の他に水を飲んでいることがある。
これはそのシーン。長いこと放置された噴水のたまり水を吸っている。
雄だけに見られるこの行動は今のところ明確な理由はないらしい。
一応、ミネラルの補給や体温を下げるためだろうと考えられている様だ。
人間の様に乾きを癒すためでないのは吸った水をすぐにお尻から流してしまうことでわかる。

写真の個体はシロオビアゲハ。
沖縄島では最もポピュラーな蝶といえる。
奄美大島以南、熱帯アジアに分布することからわかるように熱帯性の蝶である。
にもかかわらす、その黒い容姿故か直射日光が苦手なようで日陰を飛んでいることが多い。

クロアゲハ吸水2
posted by ナマモノ at 13:12 | 沖縄 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 昆虫綱>チョウ目
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/8685490
▲ページの上に▲
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。